日本語 English

ブログ - イベント

未来エレクトロニクス創成加速DII協働大学院プログラムの国際ワークショップ「International Workshop on Education and Research for Future Electronics」を開催いたします。

【重要】新型コロナウイルス感染症の拡大を鑑み、本ワークショップは全面オンラインで実施することとなりました。参加方法についてはページ下部をご覧ください。

本国際ワークショップでは、名古屋大学で実施しているDII協働卓越大学院プログラムにおいて履修生、教員、メンターが一丸となって取り組んでいる教育内容を紹介するとともに、ノースカロライナ州立大学のPeter Harries氏、スタンフォード大学名誉教授の西義雄氏を招き、海外で行われている教育プログラムについてお話いただきます。また、東北大学「人工知能エレクトロニクス卓越大学院プログラム」の金子俊郎コーディネータ、東京工業大学「『物質×情報=複素人材』育成を通じた持続可能社会の創造」の山口猛央コーディネータ、京都大学「先端光・電子デバイス創成学」の木本恒暢コーディネーターを招き、他大学における卓越大学院プログラムの教育担当者とイノベーション創出を加速する人材の教育などを議論します。また、本国際ワークショップを通して、新型コロナウイルス感染症拡大の中での学び、教育や研究においてどのように影響をプラスに変えるのかについても議論する予定です。DII協働卓越大学院プログラムに所属する履修生から活動の報告もあります。

参加は無料です。学生の皆さんをはじめ、未来エレクトロニクスの教育・研究に興味を持つ多くの方の参加をお待ちしております。

  • 日程:2021年1月20日(水)9:30〜16:30(9:00開場)
  • 場所:名古屋大学(東山キャンパス)坂田・平田ホール オンライン 
  • 参加費:無料
  • 事前登録:不要です。直接会場にお越しください。 必要(下記より登録ください)
  • 詳細はポスターをご覧ください。

ファイルを開く

国際ワークショップポスター

事前登録

ワークショップに参加される方は、以下のフォームにご記入ください。

参加申し込みは、1月20日の午前8時までにお願いします。8時以降にお申し込みいただいた場合、対応が遅れる可能性があります。ご了承ください。