日本語 English

シンポジウム

当該大学院教育プログラムは2018年10月より始動し、第1期生16名と第2期生15名を迎えて教育プログラムを進めています。本プログラムでは、未来エレクトロニクス分野におけるプロダクトイノベーションの継続的創出を担う、役割が異なる3タイプの人材、Deployer(革新的プロダクトによる社会価値創出を着想・企画する人材)、Innovator(シーズから最終プロダクトを見通し、そこに至る技術課題を解決し、完遂する人材)、Investigator(社会課題を理解し、高い洞察力に基づき解決策を提案する独創的な研究者)が同じ目標に向かって協力・協働(『DII協働』)し、イノベーション創出を加速する(30年要したイノベーションを10年以内に成し遂げる)人材を育成することを目指しています。

第1期生は、2020年3月に実施される最初のQE、その後の博士課程進学、及び長期インターンシップ状況に向けて取り組んでいます。本シンポジウムでは、これまでの活動を振り返り、 履修生、教員、企業メンター間の相互理解を促進し連携を深めるとともに、2年後のDII協働プロジェクトの開始に向けたネットワークづくりを活性化させることを狙います。

  • 日程:2019年11月14日(木)
  • 場所:名古屋大学(東山キャンパス)ES館1階ESホール
  • 詳細はポスターをご覧ください。

ファイルを開く

第2回DIIシンポジウムポスター(10/4更新)


シンポジウムsymposium

ピックアップPICKUP

お問い合わせCONTACT

ご質問やご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

リンク LINK